人気ブログランキング |

トライアル雇用奨励金について

こんにちは003.gif

今日は、不連続シリーズ「お得お勧め助成金」

トライアル雇用奨励金

について簡単にご案内します。

人材を採用する際に活用できる助成金です。

一定の対象者を採用し、「試用期間」として雇用した場合

最大3ヶ月で12万円もらえます。(1ヶ月1人あたり4万円)

■一定の対象者とは

①40歳未満の方

②45歳以上の方

③母子家庭の母

④季節、日雇労働者

⑤障害者

■申請の流れは

1.ハローワークで「トライアル雇用併用」として求人を出します。

2.採用後、「トライアル雇用実施計画書」を提出します。(2週間以内)

3.「試用期間」終了後、「支給申請書」を提出します。


このように、「トライアル雇用奨励金」は他の助成金と比べて

要件や提出書類が少なくシンプルで受給しやすいのが特徴です。

もし採用をお考えでしたら、ご活用してみては如何でしょうか072.gif



皆様の応援が励みになります。
↓毎日1クリックの応援クリックをお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

# by cmns | 2009-10-21 10:55 | Comments(0)

就業規則の作成(4)

こんにちは001.gif

今回の就業規則の作成(4)は
「絶対的必要記載事項」の「休憩時間」についてです。

労働基準法では労働時間が、
6時間を超える場合は45分
8時間を超える場合は60分
の休憩を与えなければならないとしています。

所定労働時間が7時間30分の事業場では
45分の休憩で足りる事になりますが、
所定労働時間を超えて労働させ、
労働時間が8時間を超える場合には、
追加で15分の休憩が必要となります。
このようなことに備え、一般的には最初から
休憩時間を60分としている場合が多いようです。


皆様の応援が励みになります。
↓毎日1クリックの応援クリックをお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 

# by cmns | 2009-10-20 16:20 | Comments(0)

越谷で事件です!?

16日金曜日の全国版ニュースで越谷の市名が流れました。

実は、越谷には宮内庁の鴨場があるのですが、

なんと、そこのカモやアヒルたちに鳥インフルエンザの疑いが

発生したというのです!

当初の報道では、強い毒性を持つ高病原性インフルエンザの可能性もあるとか・・・。

もし、高病原性が確認された場合、農水省は施設内のすべての鳥の殺処分や、

半径10キロ以内の鳥の移動禁止措置などを取るそうです。

カモさん、ピンチです。アヒルさん、ピンチです。

養鶏業者さん、大ピンチです!


幸い、その後の詳細な検査で低病原性と判明したらしく、

同日中に殺処分も出荷制限の措置もないとの通達がでました。

経済的損失は最小限に止まったのではないでしょうか?


ちなみに、鴨場のカモは残念ながら一般に流通していません。

でも、「鴨ネギ鍋」は越谷の名物ですので、ぜひ一度ご賞味ください。



冬はやっぱりナベですよね。
↓賛成の方は1クリックお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 

# by cmns | 2009-10-19 11:43 | by Y★K | Comments(0)

箱根駅伝予選会

こんにちは018.gif

箱根駅伝予選会を見に行ってきました072.gif

立川駅に着いた時から、人・人・人の大渋滞。

選手は一瞬で通り過ぎ、写真も撮る暇もありませんでした。

やはりテレビで見るのが一番です。

それにしても、昔から箱根駅伝は人気ですが昨今のこの異常な

過熱報道はあまりよろしくないのではと思います。

選手達にとっても重圧や負担は非常に大きく、箱根駅伝でブレーキを

起こしてしまうとその後の陸上人生を駄目にしてしまうというのも良く聞きます。

また、何かアクシデントがあるとなんだか感動的なストーリーに仕上がる様に

報道する側がもっていっている感がします。

最近では漫画化・映画化などもされています。偽の感動です。

宣伝効果が高いのは分かります。が、もう少しシンプルに事実をありのままに

伝えて欲しいものです。


そうは思いつつ、自分の応援も年々過熱化しています。

皆様の応援が励みになります。
↓毎日1クリックの応援クリックをお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 

# by cmns | 2009-10-17 13:45 | by subaru★ | Comments(2)

就業規則の作成(4)

こんにちは001.gif

就業規則の記載事項として、前回、前々回と
「絶対的必要記載事項」「相対的必要記載事項」のお話をしてきましたが、
その内容について詳しくご紹介していこうと思います。(M★T)

今回は、「絶対的必要記載事項」の
「始業及び終業の時刻」についてです。

始業と終業の時刻とは、その事業場の所定労働時間の
開始時刻と終了時刻をいいます。
ですから、「1日8時間とする」という記載では足りず、
「始業時刻午前9時、終業時刻午後6時」というように
具体的に時刻を定める事が必要です。

なお、始業及び終業時刻の繰上げ、繰下げが行なわれる
旨を事前に就業規則に記載しておけば、
1時間遅刻した場合、終業時刻を1時間繰下げて実働8時間と
する事ができます。

皆様の応援が励みになります。
↓毎日1クリックの応援クリックをお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 

# by cmns | 2009-10-16 16:08 | Comments(0)