就業規則の作成(4)

こんにちは001.gif

就業規則の記載事項として、前回、前々回と
「絶対的必要記載事項」「相対的必要記載事項」のお話をしてきましたが、
その内容について詳しくご紹介していこうと思います。(M★T)

今回は、「絶対的必要記載事項」の
「始業及び終業の時刻」についてです。

始業と終業の時刻とは、その事業場の所定労働時間の
開始時刻と終了時刻をいいます。
ですから、「1日8時間とする」という記載では足りず、
「始業時刻午前9時、終業時刻午後6時」というように
具体的に時刻を定める事が必要です。

なお、始業及び終業時刻の繰上げ、繰下げが行なわれる
旨を事前に就業規則に記載しておけば、
1時間遅刻した場合、終業時刻を1時間繰下げて実働8時間と
する事ができます。

皆様の応援が励みになります。
↓毎日1クリックの応援クリックをお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 

# by cmns | 2009-10-16 16:08 | Comments(0)

自転車通勤にご注意!

今朝の新聞に、自転車の誤った乗り方や整備不良による事故が
増加しているとの記事が掲載されていました。
前かごにぶら下げた傘や買物袋がスポークに絡まり、
前輪が動かなくなって転倒する事故が多いそうです。
ついつい、かごに乗り切らない荷物をぶら下げてしまいますよね。
たかが自転車と軽く見ないで、運転するときは気をつけましょう。

ところで、もし私たち労働者が通勤中に事故にあったら、
健康保険ではなく労災を使うってご存知ですか?
労災=正しくは、労働者災害補償保険といいます。
仕事中または通勤途中に怪我をしたり、
業務が原因で病気になった場合に使う国の保険です。

労災として認められると、治療費はかかりません。
(通勤災害の場合は一部負担金あり)
ここが病院の窓口で治療費の3割を負担する健康保険と違う点ですね。
もし怪我をしたときは会社に報告して、手続きをしてもらいましょう。

ただし、通勤途中だからというだけで、
すべてが労災として認められるわけではありません。
例えば通常の通勤経路から外れてしまうと、
労災として認められないケースがあるのです。
具体的には・・・?
次回から、そのあたりを詳しくお話していきたいと思います。



皆様の応援が励みになります。
↓毎日1クリックの応援クリックをお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 

# by cmns | 2009-10-15 17:20 | by Y★K | Comments(0)

パートを正社員へ転換させて貰える助成金

こんにちは016.gif

今回は、パートさんを正社員へ転換させる制度を導入したら

支給される助成金についてご案内します。

(パートタイマー均衡待遇推進助成金)

具体的には、パートタイマーから正社員への転換のための

試験制度等を設けた上で、実際に転換者が1名以上出たら支給されます。



■受給できる金額は40万円です。実際は2回に分けて支給されます。

  1回目・・・15万円
  2回目・・・25万円(大企業は15万円)

■対象のパートさんの要件

転換前6ヶ月以上、パートタイマーとしてその会社に雇われていること。

転換前過去3年間にその会社の正社員または短時間正社員でないこと。

③正社員に雇用することを前提に、試行雇用等により雇われた者でないこと。

※中小企業の場合は、契約期間の定めの無いパートタイマーであることが条件です。

「有期契約労働者」を正社員に転換させる場合は別の助成金があります。

詳しくはこちら


■転換後の正社員の要件
 
労働契約期間の定めが無いこと

雇用保険と社会保険の被保険者であること


■受給までの流れ

正社員転換制度を新たに導入します。
            ↓
②対象者が出たら、3ヶ月以内に支給申請します。(1回目)※制度導入後2年以内
            ↓
③対象者が出てから6ヶ月経過後、申請します。(2回目)※3ヶ月以内


注意)この助成金の取り扱い先は、21世紀職業財団です。

ハローワークではありませんのでご注意下さい。

少しでもご興味ありましたら、お気軽に当社までお問合せ下さい019.gif


皆様の応援が励みになります。
↓毎日1クリックの応援クリックをお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 

# by CMNS | 2009-10-14 14:38 | by subaru★ | Comments(0)

就業規則の作成(3)

こんにちは001.gif

先日は、就業規則の絶対的必要記載事項について、
お伝えしました。(M★T)
今回は、相対的必要記載事項についてです。

「相対的必要記載事項」

・退職手当に関する事項
 適用される労働者の範囲
 退職手当の決定
 計算及び支払の方法
 支払の時期に関する事項

・臨時の賃金等(退職手当を除く。)
・最低賃金額
・食費、作業用品その他の負担
・安全及び衛生
・職業訓練
・災害補償及び業務外の傷病扶助
・表彰及び制裁の種類及び程度
・その他、当該事業場の労働者のすべてに適用される事項

上記の事項を定める場合、就業規則に必ず記載しなければなりません。

皆様の応援が励みになります。
↓毎日1クリックの応援クリックをお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 

# by cmns | 2009-10-13 14:12 | Comments(0)

お腹の音・・・

どうしてお腹は鳴るのでしょう?
それも、鳴るな!と強く思うときに限って、止まらないのです。

先日、お客様のところに伺ったときもそうでした…。
応接室という閉ざされた空間に、雨の音が響くほどの静寂。
話す内容は、経営に関する極めてシビアなことばかり。
誰もが真剣です。もちろん自分も。

なのに。

それなのに。

ぐるるるるっと鳴ってしまったのです。
それも1度ではなく、2度3度と。

誰かが笑ってくれれば救われたのですが、当然、そんな雰囲気ではないわけです。
本当に恥ずかしい思いをしました。

さて、このお腹の音。
胃や腸の中にある空気やガスが、胃壁や腸壁の筋肉の運動で動かされて出る音だと考えられているそうです。お腹が空いたのとお腹が鳴るのとは、実は全く関係がないとのこと。ただし、お腹の鳴る時間と次の食事の時間が大体重なるために、まるでお腹が減った合図のように思えるのだそうです。(科学なぜなぜ110番より)

「お腹が鳴るのは健康な証拠」と言うそうで、嬉しいことではありますが、せめて仕事中は勘弁してほしいものです。


皆様の応援が励みになります。
↓毎日1クリックの応援クリックをお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 

# by cmns | 2009-10-12 10:05 | by Y★K | Comments(2)