越谷で事件です!?

16日金曜日の全国版ニュースで越谷の市名が流れました。

実は、越谷には宮内庁の鴨場があるのですが、

なんと、そこのカモやアヒルたちに鳥インフルエンザの疑いが

発生したというのです!

当初の報道では、強い毒性を持つ高病原性インフルエンザの可能性もあるとか・・・。

もし、高病原性が確認された場合、農水省は施設内のすべての鳥の殺処分や、

半径10キロ以内の鳥の移動禁止措置などを取るそうです。

カモさん、ピンチです。アヒルさん、ピンチです。

養鶏業者さん、大ピンチです!


幸い、その後の詳細な検査で低病原性と判明したらしく、

同日中に殺処分も出荷制限の措置もないとの通達がでました。

経済的損失は最小限に止まったのではないでしょうか?


ちなみに、鴨場のカモは残念ながら一般に流通していません。

でも、「鴨ネギ鍋」は越谷の名物ですので、ぜひ一度ご賞味ください。



冬はやっぱりナベですよね。
↓賛成の方は1クリックお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
[PR]

# by cmns | 2009-10-19 11:43 | by Y★K | Comments(0)

箱根駅伝予選会

こんにちは018.gif

箱根駅伝予選会を見に行ってきました072.gif

立川駅に着いた時から、人・人・人の大渋滞。

選手は一瞬で通り過ぎ、写真も撮る暇もありませんでした。

やはりテレビで見るのが一番です。

それにしても、昔から箱根駅伝は人気ですが昨今のこの異常な

過熱報道はあまりよろしくないのではと思います。

選手達にとっても重圧や負担は非常に大きく、箱根駅伝でブレーキを

起こしてしまうとその後の陸上人生を駄目にしてしまうというのも良く聞きます。

また、何かアクシデントがあるとなんだか感動的なストーリーに仕上がる様に

報道する側がもっていっている感がします。

最近では漫画化・映画化などもされています。偽の感動です。

宣伝効果が高いのは分かります。が、もう少しシンプルに事実をありのままに

伝えて欲しいものです。


そうは思いつつ、自分の応援も年々過熱化しています。

皆様の応援が励みになります。
↓毎日1クリックの応援クリックをお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
[PR]

# by cmns | 2009-10-17 13:45 | by subaru★ | Comments(2)

就業規則の作成(4)

こんにちは001.gif

就業規則の記載事項として、前回、前々回と
「絶対的必要記載事項」「相対的必要記載事項」のお話をしてきましたが、
その内容について詳しくご紹介していこうと思います。(M★T)

今回は、「絶対的必要記載事項」の
「始業及び終業の時刻」についてです。

始業と終業の時刻とは、その事業場の所定労働時間の
開始時刻と終了時刻をいいます。
ですから、「1日8時間とする」という記載では足りず、
「始業時刻午前9時、終業時刻午後6時」というように
具体的に時刻を定める事が必要です。

なお、始業及び終業時刻の繰上げ、繰下げが行なわれる
旨を事前に就業規則に記載しておけば、
1時間遅刻した場合、終業時刻を1時間繰下げて実働8時間と
する事ができます。

皆様の応援が励みになります。
↓毎日1クリックの応援クリックをお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
[PR]

# by cmns | 2009-10-16 16:08 | Comments(0)

自転車通勤にご注意!

今朝の新聞に、自転車の誤った乗り方や整備不良による事故が
増加しているとの記事が掲載されていました。
前かごにぶら下げた傘や買物袋がスポークに絡まり、
前輪が動かなくなって転倒する事故が多いそうです。
ついつい、かごに乗り切らない荷物をぶら下げてしまいますよね。
たかが自転車と軽く見ないで、運転するときは気をつけましょう。

ところで、もし私たち労働者が通勤中に事故にあったら、
健康保険ではなく労災を使うってご存知ですか?
労災=正しくは、労働者災害補償保険といいます。
仕事中または通勤途中に怪我をしたり、
業務が原因で病気になった場合に使う国の保険です。

労災として認められると、治療費はかかりません。
(通勤災害の場合は一部負担金あり)
ここが病院の窓口で治療費の3割を負担する健康保険と違う点ですね。
もし怪我をしたときは会社に報告して、手続きをしてもらいましょう。

ただし、通勤途中だからというだけで、
すべてが労災として認められるわけではありません。
例えば通常の通勤経路から外れてしまうと、
労災として認められないケースがあるのです。
具体的には・・・?
次回から、そのあたりを詳しくお話していきたいと思います。



皆様の応援が励みになります。
↓毎日1クリックの応援クリックをお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
[PR]

# by cmns | 2009-10-15 17:20 | by Y★K | Comments(0)

パートを正社員へ転換させて貰える助成金

こんにちは016.gif

今回は、パートさんを正社員へ転換させる制度を導入したら

支給される助成金についてご案内します。

(パートタイマー均衡待遇推進助成金)

具体的には、パートタイマーから正社員への転換のための

試験制度等を設けた上で、実際に転換者が1名以上出たら支給されます。



■受給できる金額は40万円です。実際は2回に分けて支給されます。

  1回目・・・15万円
  2回目・・・25万円(大企業は15万円)

■対象のパートさんの要件

転換前6ヶ月以上、パートタイマーとしてその会社に雇われていること。

転換前過去3年間にその会社の正社員または短時間正社員でないこと。

③正社員に雇用することを前提に、試行雇用等により雇われた者でないこと。

※中小企業の場合は、契約期間の定めの無いパートタイマーであることが条件です。

「有期契約労働者」を正社員に転換させる場合は別の助成金があります。

詳しくはこちら


■転換後の正社員の要件
 
労働契約期間の定めが無いこと

雇用保険と社会保険の被保険者であること


■受給までの流れ

正社員転換制度を新たに導入します。
            ↓
②対象者が出たら、3ヶ月以内に支給申請します。(1回目)※制度導入後2年以内
            ↓
③対象者が出てから6ヶ月経過後、申請します。(2回目)※3ヶ月以内


注意)この助成金の取り扱い先は、21世紀職業財団です。

ハローワークではありませんのでご注意下さい。

少しでもご興味ありましたら、お気軽に当社までお問合せ下さい019.gif


皆様の応援が励みになります。
↓毎日1クリックの応援クリックをお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
[PR]

# by CMNS | 2009-10-14 14:38 | by subaru★ | Comments(0)