<   2016年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

明日から新年度

こんにちは。
相変わらず花粉症で死にそうな咳が出るkofukuです。
ちょっと外出の用が長くなると翌日こうなるようです。

さて、今日は3/31!もう明日から新年度です。
そうこの時期は出会いと別れの季節。

我が娘も保育園のため今週から新学年へと昇級しました。
「おともだち」(この年頃の同級生のことをこういう言い方しますね)も増え、先生も変わり、
最近の甘え具合を見るとどうやら彼女も新しい環境に頑張っているようです。

そして子供が大好きなテレビ、おかあさんといっしょの歌のおねえさんもどうやら代替わりの様です。
今日の放送ではたくみおねえさん(現うたのおねえさん)が卒業の挨拶とあつこおねえさん(新うたのおねえさん)の紹介をしていました。

たくみおねえさんが「おねえさんはもうあつこおねえさんと友達になったよ!みんなも早くあつこおねえさんと友達になってね!」と子供番組らしい引き継ぎ挨拶をしていて、なんだか感心してしまいました。

寂しい気持ちもありますが、新しい年度に希望を持って頑張っていきたいものですね。

そして、入退社の手続きでバタバタするこの季節、気を引き締めて頑張ります001.gif


[PR]

by cmns | 2016-03-31 16:57 | by kofuku | Comments(0)

ようやく成立です

やっと決まりました。
施行3日前です。

いくらなんでも遅すぎませんかね~、
なんてボヤきたくもなります。

何って、そう、雇用保険料率ですよ。

「雇用保険法等の一部を改正する法律案」が
平成28年3月29日に国会で成立しました。
平成28年度の雇用保険料率の引下げが確定したのです。

お客様には「4月から雇用保険料が変わる予定です」と説明しつつ、
「でもまだ確定じゃないんです。決定したらまたご連絡ね」という
補足も忘れないよう心がけました。

ほぼ決定という雰囲気がありつつ、もしかして、まさかの結論が
出ないとも限りません。

いや~、ようやくすっきりしました。
早速、お客様に決定事項をご案内しなければなりません。

給与計算ご担当の皆様、雇用保険料改定のタイミングには
くれぐれもご注意ください。




↓今日も応援クリックを1つお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by cmns | 2016-03-30 20:28 | by Y★K | Comments(0)

お花見

こんにちは。
kofukuです。

先日ちょろっと実家に帰ってきました。
実家の近くには小規模ながら中々いい感じの川沿いの桜並木があります。
まだちょっとお花見には物足りない感じの咲き具合でしたがブルーシートを引いた花見客は結構いました。
ここ数年、ブルーシートをひいて花見なんてやっていないkofuku。ちょっと羨ましく思います。
桜、酒、和菓子と野点セットがあったらいいなーなんて思っていた矢先、よく見るとちょっと不思議な光景が。

ブルーシートの花見客の間間に、レイヤーさんが写真撮影していたようです。
それも結構な人数です。
どうやら近くでその方面のイベントでもやっていた様で、花見客にまじる様子なんとも言えない風景でした。

どちらにしろ、桜、もうちょっと咲いてたら良かったですね。
来週には満開の桜が見えるでしょうか。



[PR]

by cmns | 2016-03-28 16:57 | by kofuku | Comments(0)

残業80時間で立ち入り

こんにちは。
kofukuです。

今日の日経の一面は
残業80時間で立ち入り 対象、300万人に拡大」
と出ていました。

長時間労働の対策として、労働基準監督署が80時間の時間外労働をしている人が一人でもいる事業所に対し、積極的に立ち入り調査を行うということです。
今までは100時間という基準でしたが、基準を引き下げ80時間とすることで、かなりの事業所が該当するのではないでしょうか?

労働基準法では1日8時間、週40時間という決まりですが、36協定届によって1ヶ月45時間までを限度として残業が可能になります。
しかし、これでも何かあったときは超えてしまいそう、という場合には、「特別条項」をつけることによってそれ以上の残業が可能となります。(突発的、臨時的なことに限りますが)
おそらく、この特別条項で80時間以上の時間を定めている場合は調査の対象になってくると思われます。

また残業80時間というのは、労働者の申し出があったら面接指導の努力義務が発生する区切りでもあります。

人員確保との兼ね合いで中々難しいところもありますが、何かあった際には会社の安全配慮義務が問われる場合もありますし、調査で負担もかかりますので注意していく必要がありそうです。


[PR]

by cmns | 2016-03-24 17:03 | by kofuku | Comments(0)

ご当地ポテチ

実家の父から旅のお土産にご当地ポテトチップスを
リクエストされました。

なんでもバラエティ番組で特集をやっていたようで、
近所のスーパーでは買えない味に興味深々となって
しまったのだとか。

流行りのアンテナショップに行けば購入できるだろうと
思いましたが、それで喜んでくれるなら安いものだと
地元スーパーに行ってきました。

売り場に行くと、あるわあるわ、地域限定品の数々。

当然のことですが、スナック菓子なので、
量の割に袋が大きいですよね。

カゴいっぱいに入れてみましたが、
購入後のことを考えて困惑してしまいました。

わざわざダンボールにいれて送るのもバカバカしいし、
なにしろお土産代金よりも宅配料金の方が高い!

結局大袋2つに絞り、潰さないようにそ~っとバッグに入れ
飛行機に乗せて持って帰ってきました。

喜んで食べている父を横で見ながら、
苦労した甲斐があったと満足しつつ、
これに味をしめないでほしいと心から願うのでした。




↓今日も応援クリックを1つお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by cmns | 2016-03-23 19:28 | by Y★K | Comments(0)

プリが来た

この連休中にひさびさに帰省してきましたfujiです。
私、だいたい2~3ヶ月おきに帰省するのですが、その度に
新しい家電があったり、風呂やらキッチンやらがリフォームしてたりと何かしらの変化があります。

今回は我が家に新しいクルマがやって来ました、うわさの新型プリウス。
年末の帰省の際、納車は2月と聞いていたのですが、いろいろあって納車が1ヶ月もずれこみ
ちょうど私が今回帰省したその日にやって来ました。

(1ヶ月間待たされたその間は代車にアクアが来てたそうで・・・
先月も帰省しておけば良かった、アクア乗ってみたかった!!)

スマホやパソコンの説明書よろしく、やたら分厚い説明書を5ページくらいだけパラっと読んで
早速乗ってみました。

最近のクルマはギアのP(パーキング)がレバーから分離して別ボタンになってるんですよ?
停車したら、ポチっとPボタンを押してからエンジン(これまたボタン式)止めるんですよ?
ついでに昔の車で言うところの1速とか2速とか、いわゆるローギアは
「B」ってなってて、いまどき坂道の傾斜に合わせて選ぶ必要ないんですよ?

速度メーターには、どれだけエコドライブできたかが100点満点のスコアで表示されます
(それ要る?とかいうツッコミ、ここはスルーしますよ)。
急停車したりエアコンの温度設定がおかしなことになるとガガーンと数字が下がります。
別に満点もらって何かがもらえるわけではないけど、何か頑張ろうと思います。

とまぁこんな感じで、新しいクルマに乗るのは楽しいです。帰省の楽しみが増えました。
定年後ライフを満喫してる父と取り合いにならなければ・・・ふふっ。


↓今日も応援クリックを1つお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by cmns | 2016-03-22 13:47 | Comments(0)

経歴等などを「みぬく」ポイントって何ですかね?

とある某経営コンサルタントの経歴詐称問題について
自分は、思った以上に反響が大きいことにびっくりしてます。
そして、この話を聞いて、自分が関連しそうなこととして
最近は「採用面接をうまいこと進める方法は何か?」を考えています。

具体的に「経歴詐称」って形で話を伺ったことは、私個人ではないのですが
総務をやっている友人に聞いたら、以前、新入社員の履歴書を見たとある会社から
実態調査の電話がかかってきたことがあったそうです。
その会社、過去に何があったのか・・?

このご時世、入社直後に出社しなくなってしまった、という話は少なからず聞きますよね。
あとは、採用面接でそんな話は出なかったのに、入社直後に突然病気になってしまって
出社困難になってしまった、という話なら私も聞いたことがあります。

採用を受ける側は、得てして自分に不利になる話は切り出してはこないでしょう。
それを、事前に見抜く方法は何かないのか!
相手が人間なだけに、どうも「これ」といった妙案が出づらい。

特に体調に関する質問は聞きづらいものがありますよね。
そうなると、目に見えるところで判断するしかない。
何人かで会って、検討するのがせめてもの対策になりますでしょうか・・・ってそりゃ当たり前か。

ちょうど世間的にも入れ替わりの多い時期ですし、いい案があれば随時ご紹介しますっ!


↓今日も応援クリックを1つお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by cmns | 2016-03-18 13:56 | Comments(0)

3月イベント

こんにちは。
暖かい1日でしたね。
昨夜は久しぶりに子供に起こされずに寝れたため、
この暖かさからくる睡魔も特になく過ごせたkofukuです。

さて、最近スーパーでイースターをお祝いしよう!という季節モノのエリアを見かけます。
しかし、イマイチ何をどういう風にお祝いするのか良くわかりません。
知っているのはキーワードが卵とうさぎだっていうことだけ。
この間、卵だからうまれるってことだから、、、生誕祭⁉︎と思いついたくらいです。

調べてみるとキリスト教の「復活祭」だそうで、卵が生命の誕生の象徴で、うさぎが豊かな生命の象徴なんだそうです。
ゆで卵などの卵料理を含めたごちそうを食べたり、卵を使ったゲームをするそうです。
キレイに飾られた卵探しやスプーンで運ぶゲームをするとか。
子供が楽しめそうですね。
卵探しの卵はチョコとか卵型のケースにジェリービーンズとかのお菓子を入れると良いそうですよ。

最近は季節のイベントに事欠きませんねー。



[PR]

by cmns | 2016-03-17 17:04 | by kofuku | Comments(0)

独り言が続く

税理士の皆様、スタッフの皆様、確定申告お疲れ様でした。

毎年のことではありますが、
皆様の戦いぶり素晴らしかったです。

さて、そんな中、私はお客様の一般事業主行動計画策定
のための事前準備を進めておりました。

今回は、女性活躍推進法に基づくものなのですが、
次世代法の行動計画とどこが違うかって、
そう、まずは定められた項目について状況把握を
しなければならないところなのです。

女性の活躍を推進するための行動計画を策定する。

その前に課題を分析し、目標と取り組み内容を決定する。

そのためには女性の活躍に関する状況を把握する、
のこれです、これ。

お客様のお手伝いをするにしても、ご提案するにしても
まずは制度の内容把握が必須。

ということで、40ページに及ぶパンフレットを片手に
お客様にお渡しする資料を作っていきます。

当然ですが、初めてのことなので、1回通読しただけでは
まったく頭に入ってきません。

ということで、パンフレットを音読し、1つデータを集計しては
声にだして確認の繰り返し。

頭のなかで自問自答するよりも、自ら声にだし、それを耳で聞く方が
しっかり確認ができる気がするのだから仕方ありません。

今月末までにはすべての作業を終えなければならないので、
もうしばらくブツブツと独り言の作業は続きそうです。





↓今日も応援クリックを1つお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by cmns | 2016-03-16 18:30 | by Y★K | Comments(0)

労災の待機3日

こんにちは。
朝のZIPのグッドモーニングドロンジョのハート隊列に思わず笑ってしまったkofukuです。
ホワイトデーですね。

先日のfujiさんの投稿ですが、、私の友人、誕生日なんですよね。
それはそれで全力でお祝いしてあげていいんじゃないでしょうか?

さて、今日は労災のことで監督署に相談していました。
何を?というと休業補償給付の待機中および、労災事由発生日から初診日までの(労災保険から支給されない期間)の事業主の休業補償について、公休も支給すべきなのか?ということ。
待機3日の間、休みだったら支給しなくていいなんて、聞いたことがなかったのですが、今回の労災は支給までに間が空いてしまい、ふと疑問になりました。
※すでに労災の認定が降りている事案なので間が空いていて認定が降りるのかということは省略しますね。

調べてみると「支給しなくていい」と「支給すべき」とそれぞれ書いてあるサイトを発見。
それで監督署へ相談していたのでした。

そもそも休業補償給付が支給される日は
業務上、または通勤中によるケガや疾病などで療養のため労働することができず、それによって賃金がでない日
について給付されます。

それを踏まえての回答

1. ケガや疾病の状態による。療養のため就業できない程度の状態であれば、支給すべき。
→誰が判断するんだろう・・・

2. 労災保険からの休業補償給付も休み関係なくでるので、支給すべき。
→そうなんだけど、、

3. 労災の平均賃金の算定は暦日で計算するので、関係なく支給すべき。
→なんか一番しっくりくるかも。

はっきりと書かれた条文や通達はないにしろ、やはり支給すべき、ということには変わらない様です。
もやもやする部分はありますが、また気持ち良く元気に戻ってきてほしいものです。
事業所の対応はしっかりとやっていきたいところです。






[PR]

by cmns | 2016-03-14 17:00 | by kofuku | Comments(0)