<   2014年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ながらスマホ

こんにちは。
subaru★です。

国税庁から「平成26年分 年末調整のしかた」が
出ていました。もう年末ですね・・毎年ながらあっと
言う間です。

その姿を見るだけで憤慨する事があります。
それは、「スマホをしながら歩く、自転車こぐ人達の姿」です。
さらにイヤホンを付けながらスマホして歩く奴ら、
怒り散らしてやりたい気持ちでいっぱいになります。

前の状況を全く見ていない、聞こえない、直前に気配を
感じて「はっ」として避け、また下を向いてスマホ・・・

自分が自転車こいでいる時、ながらスマホしている人を
見るとわざと轢いてやりたくなります。

そんな事したら、こちらの過失になりますので
しませんけど、本当に危なくてしょうがないです。

以前ブログで、公衆トイレに異様に長くいる人、
優先席に座ってどや顔の子供(中学生位)等についての
怒りを書きましたが、同じくらい嫌いな人種です。

ながらスマホしている人には、罰金制度等ペナルティを
作ってもらいたいものです。


↓今日も応援クリックを1つお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by cmns | 2014-09-29 12:53 | by subaru★ | Comments(0)

男の育休

先日、育児休業中の友人(34才、女)とその子ども(0才11ヶ月、男)に会ってきました。
会う女性会う女性に笑顔をふりまきまくるプレイボーイっぷりが近所でも有名らしく、
私も人見知りされずにニコーッ!(*^▽^*)とされて撃沈しました、、、
一体誰に似たのか?なにはともあれ、子どもの笑顔、最強。

ところでその子どもがまもなく1歳になり、友人は来月にも職場復帰することになりました。
そして、今度は彼女の代わりに、彼女の旦那さんが育休をすることになるそうです。
社労士受験生には「(本試験に)出るぞ出るぞ詐欺」でおなじみ?の
「パパママ育休プラス(※)」制度を使って。

※パパママ育休プラス制度とは、父親の育児参加により、育児休業ができる期間を
  従来の「1年間」に加え、さらに「2ヵ月間」を上乗せ可能にすることで
  取得率の低い男性の育児休業取得を促そうとするものです。

現在、男性の育児休業など取得率は3%にも満たない状況と言われているなか、
彼の職場でも史上初の事例となるそうです。
この旦那さんは介護職の方なのですが、取得にあたって、スケジュール調整はもちろん、
将来的に退職金の額にも影響が出るそうで、彼の場合は概ね給与一月分ほどの損失が見込まれる
状況だったとのこと。

本来、育児休業は法律で保護された権利ですから、タテマエ上は請求すれば
だれでも取得できることにはなっていますが、実際、30代後半にさしかかった
今まさに働き盛りの男性が職場を空けるということが、どれほどの勇気を要するのかは
想像に難くありません。

ただでさえ多忙な職場に身をおきながら、ただでさえ男性の育休取得に厳しいこのご時世で
よく決断したものだと関心しました。さすがわが友、の旦那さん!
この旦那さん、普段は多忙で家事はほぼできていなかったそうなのですが、
ぜひこの機会に、育児以外にもいろいろなことを体験する有意義な時間にしてもらいたいものです。

そして職場復帰する友人。
これからが大変だと思うけど、がんばれ!
それしか言えないけど、でもがんばれ!
心からそう思うfujiなのでした。


↓今日も応援クリックを1つお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by cmns | 2014-09-26 13:07 | Comments(0)

上野動物公園

こんにちは。
subaru★です。

秋分の日は素晴らしい天気でしたね。
弁当こさえて張り切って、上野動物公園へ
行ってきました。

デング熱の影響で人出も少ないかと思いきや、
人で溢れかえっていました。

パンダを見るために大行列・・・写真を撮るのも
一苦労でした。

子供を母に任せっきりで、年甲斐も無く
真剣に動物見ました。
動物の動きやしぐさが面白いです。
パンダなんか、ぬいぐるみみたいで可愛いくて、
本当に生きている動物かと思うと感動します。
「本当に笹を食べてる~~!」

子供の時より、大人になってから行くのも
違った感動があって良いなと思いました。

秋の行楽におすすめなスポットです。

a0139334_12485719.jpg


↓今日も応援クリックを1つお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by cmns | 2014-09-25 12:49 | by subaru★ | Comments(0)

なつめとの出会い

知人から、なつめをいただきました。
それも生を。

乾燥なつめは韓国料理等で見かけますが、
生なつめを見るのは生まれて初めて。

とりあえず、1つ食べてみたところ、
味も食感もリンゴっぽい。

袋いっぱいのなつめをすべて生食すべきか。
・・・しばし途方にくれ、考えてもどうにもならないので
グーグル先生にお伺いを立ててみました。

本当に便利な世の中です。
ちょっと、パソコンで検索すれば、
数多くのレシピがでてきます。

乾燥させるのは手間と時間がかかりそうなので、
甘露煮に挑戦してみましょうか。

近所のスーパーで見かけたことがないので、
生なつめとの再会は難しそうですから、
今回の出会いを大切に、今日帰ったら早速
調理したいと思います。




↓今日も応援クリックを1つお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by cmns | 2014-09-24 17:31 | by Y★K | Comments(0)

考える

こんにちは。
subaru★です。

先日、息子の保育園のお友達と
今年初めての盆踊り祭りに行ってきました。

盆踊り祭りを見に行ったのはほんの5分程度で
すぐに帰りました。ほとんどは近くにお住まいのお友達の
お家にお邪魔して、食べて遊ばせるばかりでしたが、
子どもたちは勝手に遊んでてくれるので助かりました。

普段は送り迎え時に挨拶する程度なので、初めてじっくり
色々な事を話した方もいらっしゃいました。

ある人は、仕事と育児の両立が自分の中でうまく
いかなくて引っ越しと退職と保育園退園を考えていました。

ある人は、二人目のお子様が出来たので、
ご実家と二世帯住宅にしてご両親に面倒を見てもらうように
するため、保育園を退園若しくは転園するかも、と。

ある人は、仕事が忙しすぎていつもいつも悩んでいたり・・・。

ある人は、旦那が全く育児に協力してくれなかったり。

みんな挨拶する時はニコニコしながら「さようなら~」と
去っていきますが、それぞれ悩みがあって考えながら
頑張っているんだな~と実感しました。

そして思ったふと自分は・・・。
考えてみました。とりあえず、そのときちょいと腹の立つことが
あり、何とかしてこらしめてやろうと思っていましたが
もう細かい事にこだわるのはやめようと思いました・・・。
自分の日々の悩み、ちっさ!

↓今日も応援クリックを1つお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by cmns | 2014-09-22 13:05 | by subaru★ | Comments(0)

2014秋のワラサ祭り

空はすっかり高くなり、さわやかな秋らしい陽気のこの頃。
夏の疲れもとれてきて、減退していた食欲も戻り始めたこの頃。
当ブログも食関係の話題が続いておりますが・・・

そんな折、弊社の「親方さま」が、このところ続いていたワラサとの戦いについに勝利し
りっぱな戦利品を持ち帰られました。
・・・ということで、弊社Iさんの馴染みの店のマスターにお願いしてさばいてもらい、
早速その日釣れたばかりの新鮮なワラサを振る舞っていただくことに。
年に一度のワラサ祭り、開幕!

↓お腹をすかせてワラサを待つ弊社社員の図(イメージ)

a0139334_1351195.jpg


↓そこに満を持して登場のワラサ

a0139334_1335480.jpg


キターーーーーーーーーー!!

口の中でワラサが暴れている。
身が厚く脂も乗っていて、満足感いっぱい。
こういう新鮮な魚は、シンプルに刺し身で食べるのが一番うまいんだ。

季節の変わり目で少しお疲れ気味のところで嬉しいご褒美。
さらに、この日食べきれなかった分もおすそ分けしてもらっちゃいました。
照り焼きとか、ワラサ大根なんて食べ方もあるみたいで、
お楽しみはもう少しだけ続きそうです。



↓今日も応援クリックを1つお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by cmns | 2014-09-19 13:36 | Comments(0)

最近の事

こんにちは。
subaru★です。

最近の事を徒然てみます。

ドラマは全く見ない派ですが、
最近、「昼顔」の再放送を見てから
すっかり北野先生にはまりました。
毎日録画したのを朝4時から見ています。

妄想広がります。

食に対してグルメでは無いので何でもいける派ですが、
最近、最高に美味しいエビチリを食べました。
中華街にある「重慶飯店」新館の「殻むき大海老のチリソース」です。
小盆で3,900円とかなりお高めですが、
これだけ食べに通いたいくらい絶品でございます。
エビの大きさ、プリプリさ、サクサクさ・・衝撃的旨さです。
「最期の晩餐」はこれに決まりです。

ちなみに、本館のエビチリとも食べ比べました。
本館と新館と料理は同じと言われましたが、
新館の方が断然美味しいです。

もし行かれる際は、ぜひ「新館」に行って下さい!

あぁ、また行きたい~~。

↓今日も応援クリックを1つお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by cmns | 2014-09-18 12:33 | by subaru★ | Comments(0)

それはあまりにも早すぎます

気づけば9月も後半に突入。
なんだかバタバタしているうちに、
時間だけが猛スピードで過ぎ去っていく感じです。

そんな思いに駆られたのも、あのノボリを見てから。
そう、『おせち予約受付中』のノボリです。

たしか、昨年はスーパーでクリスマスとおせち注文のチラシが
並んでいるのを見てゾクッとした記憶があります。

でも、今年はハロウィンのかぼちゃの隣におせち注文のチラシを見て
腰が砕けそうになりました。
いくらなんでも、おせちは早すぎませんかね。

季節の先取りも度が過ぎると、味わいがなくなると思うんですよ。




↓今日も応援クリックを1つお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by cmns | 2014-09-17 17:28 | by Y★K | Comments(0)

朝礼の必要性を考える

先日、突然発熱しましたが、ウワサのデング熱ではなかったfujiです。
デングだったらどうしようかと内心ビビって病院に行ったものの、
特に大した検査もせず、解熱剤だけ出されて終わり。
ありがたいことに熱も下がってきて、心配ごとは杞憂に終わりましたとさ。
ふぅ~。

ところで、この間久々に「マツコ・有吉の怒り新党」を見ましたところ、
興味深いおたよりが紹介されていました。
それが「こんな朝礼って意味ないですよね?」といったもの
’若干うろ覚えの部分がありますが、ご容赦を)。


その人の会社では、この夏も暑い中冷房も付けずに、社員全員立たされて
「社長が最近読んだ本の印象深かったエピソード」を長々と語られる。
そのうち誰かが倒れでもしたらどうするんだ!というものだったかと思います。


私が昔勤めていたいた会社でも朝礼はやってましたが、私も朝礼はキライでした。
謎の標語を読まされたり(←部長以外全員棒読み)、
謎の表彰をされたり(←「挨拶が元気よいで賞」って小学生か!)、
謎の1分スピーチ(←人事担当が「職場の一体感を出すため」とか言ってある日突然始める)
をさせられたりして。

しかも、当時の私の会社では始業時間になってからそれを5~10分ほどかけて行っていたのですが、
場合によっては、朝礼の真っ最中にも電話がかかってきたりするわけです。
で、とりあえず出るのですが「・・・今ミーティング中なので折り返します」とお断りするのです。
この時間に一体どれほどのイミがあるのだろう・・・ずっと疑問に思っていました。

このおたよりへの答えとしては、マツコ党首・有吉総裁が
「本当に何人かぶっ倒れるか、いっそアナタが社長になんなさい!」とおっしゃってましたが、
確かにその通りで、こういう習慣って、はっきり言って余程のことがない限り、変わりません。
それ自体が会社のアイデンティティとでも言いましょうか。
むしろ、それを楽しんでできるくらいの余裕が必要かな、と思います。
あるいは、朝礼の内容を充実したいので、、、などと言って、何か代替案を持ちかけてみると
やる気アピールとして悪くはないかもしれませんよ・・・?

ちなみに、これも番組の中で触れていましたが、
人から紹介された本って、自分が普段手にとるようなものではないから、
逆に新しい発見があったりするんですよね。
さらに、安全衛生面からすると、管理者などがこの朝礼の時間を利用して
社員全員の顔色などが悪くないかチェックしておく、という意味合いもあるようですよ。

こんな風に、ちょっと見方を変えて、前向きに考えてみるといいかもしれません。


ちなみに弊社に朝礼はありません!!!てへ。




↓今日も応援クリックを1つお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by cmns | 2014-09-12 13:12 | Comments(0)

至高の味に辿りつくか

久しぶりに実家に行ったら、冷蔵庫が1つ増えていました。
扉を開けて、びっくり。
なんと上から下までブルーベリーがぎっしり。

いつのまにやら田舎で栽培していたブルーベリーを
摘み取ってきたので、すべて小分けにして冷凍したらしいのです。

半ば強制的に配給されたブルーベリー。
かくして、先月の桃に続き、ブルーベリージュース作りにハマることに
なりました。

これが結構難しい。
自分の理想の味に近づけるよう、日々材料の配分を変えながら
作っているのですが、なかなか満足いく味に仕上がりません。

とりあえず、ブルーベリーだけでは物足りないことはわかったので
最近はバナナとの配合を少しずつ変えながら、味を確かめています。

至高の1杯に辿りつくためには、もう少し時間がかかりそう。
まあ、ブルーベリーはまだまだ十分あるので、
材料の心配はいらないんですけどね。




↓今日も応援クリックを1つお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by cmns | 2014-09-10 17:29 | by Y★K | Comments(0)