<   2010年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧

メタボ予防にはエビとキノコづくし!?

食品・医薬品原料の研究開発を行う林原生物化学研究所は
糖の一種でキノコ類やエビなどに含まれる「トレハロース」が、
脂肪細胞の肥大化を抑制する働きを持つことを突き止めたと
発表しました。

メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の予防に役立つとして、
食品会社などに用途提案を行っていく考えだそうです。

なかなかの朗報ですね。
ようやく涼しくなって、食欲の増す今日この頃。
加えて、周辺では健康診断を控えた人たちがチラホラ。
否応なしに、話題は食べ物&ダイエットになります。

こうなったら、今日から食卓はエビとキノコ三昧!?
というのも極端な話ですが、おいしいものを食べて
メタボ予防になるなら一石二鳥でしょうか。

生命維持に欠かせない栄養源である糖質を抑えず、
栄養を補給しながら脂肪細胞の肥大化を抑えられるトレハロース
の活用は、今後メタボ対策商品の開発につながる模様。

どんな商品が販売されるのか、今から楽しみですね。
きっと宣伝コピーに踊らされて、買ってしまうことでしょう・・・。



最後までブログを読んで下さって、ありがとうございます。
↓今日も応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by cmns | 2010-09-30 13:21 | by Y★K | Comments(0)

3年以内既卒者トライアル雇用奨励金について

こんにちは001.gif

今日は、新卒者の就職支援の強化のために
今月24日から新しくできた助成金
3年以内既卒者トライアル雇用奨励金
について簡単にご案内します。

◎この助成金は、卒業後3年以内の既卒者を正規雇用へ
つなげる事を目的とした助成金です。最初の有期雇用期間
3ヶ月で30万円、その後正規雇用したら3ヶ月後50万円支給されます。


【対象となる既卒者】

□平成20年度3月以降の新規学卒者で就職先が未内定の方。
  (中学校、高校、高専、大学、大学院、短大、専修学校の新規学卒者)
□卒業後、1年以上同じ会社で働いたことが無い方。
□40歳未満の方。
□ハローワークで求職登録をしている方。

■主な受給要件

①ハローワークで「3年以内既卒者トライアル雇用奨励金」用の求人を出します。
(一般の求人と併用で出すことが出来ます。)
②対象者をハローワークの紹介から受け入れます。
③最初の3ヶ月は有期雇用として雇入れます。
④3ヶ月後正規雇用で雇入れます。

■受給金額

最初の3ヶ月の有期雇用期間・・・・1人につき月額10万円→3ヶ月で30万円
3ヶ月終了後正規雇用で雇入れ・・・3ヶ月で50万円

以上です。この他にも一定の要件がございます。
詳細につきましては弊社までお問合せ下さい。

昨今の経済情勢の下、新規学卒者の就職状況は
ますます厳しいものとなっています。
若年者就職支援対策として今回始まったこの事業は
果たしてどのような効果をもたらすでしょうか。

最後までブログを読んで下さって、ありがとうございます。
↓今日も応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by cmns | 2010-09-29 10:00 | by subaru★ | Comments(0)

派遣規制強化反対5割

こんにちは001.gif

10月召集臨時国会へ提出予定の
労働者派遣法改正案は、仕事があるときだけ働く
「登録型派遣」や製造業派遣原則禁止などが柱。

東大社会科学研究所によると、派遣社員の55.3%が「反対」
と答えた一方、「賛成」は13.5%にとどまったそうです。

調査によると、反対理由のうち
「禁止しても正社員の雇用機会は増えない」が69.5%とトップ。
「派遣で働けなくなる」が65.9%と続く。
賛成理由のトップは「派遣は雇用が不安定」で83.2%を占めた。

同案が施行された場合に失業する可能性があるか、
との問いには79.1%が「ある」と回答したとのこと。
同研究所は「派遣禁止が失業リスクを高めると
考える派遣社員が多い」と分析しています。



最後までブログを読んで下さって、ありがとうございます。
↓今日も応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by cmns | 2010-09-28 12:11 | Comments(2)

介護基盤人材確保等助成金について

こんにちは001.gif

今日は、創業したときに貰える助成金 その4
介護基盤人材確保等助成金
について簡単にご案内します。

◎介護関連事業主が新たなサービスの提供や
事業の開始等を行うに当たって、労働者を
雇入れた場合に支給されます。


■主な受給要件

①介護関係事業主で新サービスの提供等を行うこと

【新たなサービスの提供等とは】
要介護者に直接的にサービスを提供する場合で
1.従来から実施していた介護サービスに加え、別の介護サービスの新規実施
2.介護サービスの提供を行うための新規創業、他事業から介護事業への進出
3.支店増設等による営業・販路の拡大

②計画書を提出し、1年以内に特定の労働者を雇入れること

【特定労働者とは】
①社会福祉士又は介護福祉士
②介護職員基礎研修修了者
③訪問介護員(1級)
④サービス提供責任者 
いずれも経験がある方が対象です。

③特定労働者を雇ってから6ヶ月以上、解雇もなく引続き雇用していること

■受給金額
特定労働者1人当たり   70万円(3人までが限度)
但し、最初の特定労働者を雇用してから
6ヶ月以内です。つまり3人同時の雇入れでない場合、
2人・3人目の助成金額は満額70万円となりません。
1人目の雇入れから2人・3人目の雇い入れ日が
経過するほど助成金額は減額されます。

以上です。この他にも一定の要件がございます。
詳細につきましては弊社までお問合せ下さい。

起業・創業に関する助成金はこの他にも様々ございます。
起業を予定している方は、該当する助成金があれば
是非活用してみては如何でしょうか。

最後までブログを読んで下さって、ありがとうございます。
↓今日も応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by cmns | 2010-09-25 04:14 | by subaru★ | Comments(0)

支給漏れ14万人に通知

こんにちは003.gif

日本年金機構は、結婚退職などで厚生年金の加入期間が
短かった人に保険料の一部を払い戻す「脱退手当金」(現在は廃止)について、
支給漏れの可能性がある約14万3千人に「受け取っていないと思う人は
年金事務所に申し出て」と呼び掛けるはがきの送付を始めました。

年金機構の管理記録上は脱退手当金をもらったことになっているのに
実際には受け取っていない人の場合、記録を訂正すれば
受給資格期間が延びて年金額が増えます。
厚生労働省の試算では、最大で約8千人が記録訂正に
つながる可能性があるとのこと。

脱退手当金は昭和30~40年代に会社を辞めた女性が
主に受給することができます。
手当金の受取額に見合う勤務期間は厚生年金の加入期間から除かれます。
支給漏れは事務処理ミスが原因とみられ、複数の会社に勤務した人に
最後の1社だけの分しか支給しなかったなどのケースが考えられるそうです。

年金機構は既に約6万5千人分を発送済みで、
残る7万8千人分も近く送付するとのこと。




最後までブログを読んで下さって、ありがとうございます。
↓今日も応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by cmns | 2010-09-24 10:46 | Comments(0)

国民健康保険料上限引上げへ

こんにちは001.gif

「国民健康保険料」の高所得者層の負担上限を引き上げ、
中所得層の保険料引き下げにつなげるという
方針が取りまとめられました。

現在、高所得者層の保険料上限は年間63万円です。
(介護保険支払の40~64歳の人は73万円)
この場合、年間世帯所得が平均760万円で上限に達し
所得がこの金額を超えても保険料は上がりません。

2011年度から40~64歳の上限は77万円に、
それ以外の年齢層の上限は2万円増の65万円となります。
これにより、所得が800万円前後になるまで保険料負担が
増える見込みです。(下記参照)

≪国民健康保険料上限額≫

                 【現行】    【改定後】
40~64歳の上限      73万円  → 77万円
それ以外の年齢層の上限 63万円  → 65万円 
所得平均額上限       760万円 → 810万円程度

理由としては主に二つあります。
1つ目は、国保の財政難が続いているため高所得層からの
保険料収入を増やし、中間所得層の負担軽減につなげることが
目的です。

国保は近年、高齢者やフリーター等の加入が増えるとともに
高齢化に伴う医療費の増加のため、財政難に陥っています。
こうした中で、低所得層を対象にした保険料の軽減措置を受けられず、
また上限額に届く所得にも満たない中間所得層の負担が増しています。

2つ目は、協会けんぽの上限額が現行93万円であることから、
両健保間の格差を段階的に無くしていくためです。

協会けんぽの方の保険料率も、また来年度上がるかもしれません。
そうなると国保の方も協会けんぽの方も来年以降の年間手取り額は、
ますます減ることが予想されます。厳しい時代です。

最後までブログを読んで下さって、ありがとうございます。
↓今日も応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by cmns | 2010-09-22 08:49 | by subaru★ | Comments(0)

B-1グランプリ

こんにちは003.gif

B級ご当地グルメ日本一を決めるイベント「B-1グランプリ」の
第5回目が18、19日、神奈川県厚木市で開かれました。
厚木大会による経済効果は、60億円との試算もでたそうです。
来場者は2日間で約43万5000人。
昨年を約16万8000人上回り過去最多だったとのこと。

来場者による人気投票の結果、
甲府市の「甲府鳥もつ煮」が初優勝。
2位は岡山県真庭市の「ひるぜん焼そば」、
3位は青森県八戸市の「八戸せんべい汁」
4位は津山の 「津山ホルモンうどん」

4位の津山ホルモンうどんは、
以前、お台場でお店を発見したことがあり、
B-1グランプリに出展したことをうたっていたので、
ついつい興味がわき食べました。
経済効果60億円もなんとなく納得です。


最後までブログを読んで下さって、ありがとうございます。
↓今日も応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by cmns | 2010-09-21 15:13 | Comments(0)

最低賃金上がる

こんにちは001.gif

毎年この時期になりますと、
各都道府県の最低賃金がほぼ決まり出しています。

引上げ額は都道府県によって異なりますが、
今年は全国で時給にして10円以上引き上げ、
全国平均の引き上げ額を15円とする目安を示しました。

今年、現段階で最も最低賃金が上がる予定なのは
東京都 791円→821円 30円の大幅UPです。
全国平均引上げ額は 17円です。

30円の引き上げは、東京都の経営者にとっては厳しい負担増となります。
例を出して最低賃金を計算してみましょう。
基本給135,000円・1日8時間労働・週休2日の場合(年間労働日数250日)

最低賃金の算出方法は
(135,000円×12ヶ月)÷(250日×8時間)=810円→最低賃金
となります。
※最低賃金の金額に残業手当、交通費等手当分は含まれません。

この場合、10月支給給与分から基本給の金額を上げなければ
最低賃金を下回ってしまうことになります。

またパートやアルバイト等時給で働いている人のうち、
都内で時給821円を下回る労働者は約5万3千人にも上ります。
最低賃金引上げは、このような労働者の待遇改善効果につながる一方、
労働者を雇う中小企業などの人件費負担が増す可能性があります。

しかしながら、このように最低賃金を30円も引上げたとしても
生活保護の水準よりはなお10円低い状態が続きます。

最後までブログを読んで下さって、ありがとうございます。
↓今日も応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by cmns | 2010-09-19 08:21 | by subaru★ | Comments(0)

ホームレスの2割が年金未受給

こんにちは003.gif

厚生労働省によると、ホームレスの2割が年金未受給であり、
全国で推計600人にのぼるそうです。

今年5月に宮城、東京、愛知、福岡の4都県の
ホームレス自立支援センターの入所者を対象にサンプル調査を実施。
回答のあった60歳以上の高齢者23人のうち7人に受給資格があり、
その中で5人が年金を受け取っていなかったとのこと。
5人中4人はすでに支給が開始され、
残る1人についても請求するように勧奨しているそうです。

今年3月に公表している全国のホームレスの人数は1万3124人。
うち60歳以上は全体の20・9%。
単純計算すると全国で約600人が受給資格があるにもかかわらず、
年金を受け取っていない可能性があるとのこと。

厚労省は今後、自治体を通じて各自立センターに対し、
入所者への聞き取り調査を行うよう要請するそうです。


最後までブログを読んで下さって、ありがとうございます。
↓今日も応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by cmns | 2010-09-17 14:56 | Comments(0)

知らないと損する労働法

厚生労働省は、就職を控えた学生や若者が働くときに
知っておくべき労働法を学ぶ上で、役に立つハンドブック
「知って役立つ労働法~働くときに必要な基礎知識~」を作成しました。

そもそも労働法ってなんだろう?という基礎の基礎から始まり、
働くときのルール、辞めるとき・辞めさせられるときのルールまで
とてもわかりやすく記載されています。

今後、就職ガイダンスなどで使用される頻度は増えそうですね。
と、いうことは受け入れる側の会社も最低限このハンドブックに
書かれている内容を理解し、ルールから外れないよう雇わなければならない
ということになります。

特に賃金の支払いや解雇に関しては法律で定められていることが多いので
しっかり把握しておきましょう。
法律を知らないで労使トラブルに発展してしまうケースもあります。

「知らないで損する労働法」にならないよう、くれごれもご注意ください。


ダウンロードはこちらからどうぞ⇒
『知って役立つ労働法』




最後までブログを読んで下さって、ありがとうございます。
↓今日も応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by cmns | 2010-09-16 09:54 | by Y★K | Comments(0)