2018年 08月 30日 ( 1 )

社会保険のアナ

こんにちは。
先日自転車でダッシュして、その後貧血になりもう頑張るのはやめよう、と思ったkofukuです。
人生初の貧血が今年になって3回目。体質は変わるものですね。

さて、ここ最近になってやっと男性の育児休業の手続きをすることが出てきた気がします。
短期間とはいえ、中小でも広まってきているのでしょうか。
実は男性であっても、育児休暇中は保険料の免除の申請が可能です。
ただ、そのためには実は育児休業の取得日が関係します。
免除期間は「取得する月から終了日翌日の前月まで」。
社会保険は月ごとなのです。

例えば育児休業が1日から20日では免除申請できないのですが、31日から3日といった場合は逆に1ヶ月免除申請ができるのです。

不公平といえば不公平、、、。
これ以上はややこしくなっては欲しくありませんが、この制度ならではの 穴ですね。





[PR]

by cmns | 2018-08-30 17:35 | by kofuku | Comments(0)