人気ブログランキング | 話題のタグを見る

協同労働って知ってますか?

法改正や助成金創設などの最新情報を収集することは、
我々の仕事に欠かせない重要な業務です。
あふれる情報の中から正確で有益な情報をかき集めるため、
日々悪戦苦闘しているわけですが、
そんな中、『協同労働』という働き方を知りました。
皆さん、ご存知でした・・・?
私はまったく知りませんでした。勉強不足に反省です。

『協同労働』とは、働く意思のある人々が、自分たちで出資し、組織を協同で経営して、
みずからが働き、人と地域に役立つ仕事をすることをいうのだそうです。
ネットで調べてみたら、すでに法制化にむけて、市民団体が活動したり、
民主党議員の勉強会が行われていました。

でも、ここで疑問が1つ。
働く人が所有者であり経営者であって、雇い雇われる雇用関係の無い労働者の場合、
労災は適用されるのでしょうか?
現在の労災保険の趣旨からは、難しそうですよね。
なにしろ使用される労働者ではないのですから・・・。

労災ができて早60年。仕事内容も働き方もだいぶ様変わりしました。
毎年のように法改正は行われていますが、法の枠に入りきらない実態が数多くあります。
日々の仕事の中で、我々も判断に苦しむときがあります。

『協同労働』では、現場で働く人々を『みなし労働者』として労災・雇用保険の適用を
検討していますが、さて、どうなるでしょう?
今後どのように法律とすり合わせを行っていくのか注目です。



皆様の応援が励みになります。
↓毎日1クリックの応援クリックをお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

by cmns | 2009-11-12 10:49 | by Y★K | Comments(0)