人気ブログランキング | 話題のタグを見る

国保滞納者に救済策

今朝の読売新聞に、埼玉県新座市の新型インフルエンザ対策が掲載されていました。
国民健康保険税を1年以上滞納し、病院窓口で医療費を一時的に全額負担しなければならなくなった世帯に対して、半年間有効の短期保険証を交付するとのこと。10月から実施するそうです。

そこで、新座市役所に確認してみました。
短期保険証で受診する場合は、通常の国民健康保険証と同じく、病院で治療費の3割を負担すれば良いとのこと。10月までに対象世帯宛に短期保険証を郵送するそうです。

緊急避難的な措置とはいえ、治療費3割負担で受診できるのであれば、滞納者の皆さんも我慢することなく初期段階で病院に行くのではないでしょうか。感染拡大の対策の1つとして、全国自治体に広がっていくとさらに効果が期待できると思いますが、いかがなものでしょう・・・?

by cmns | 2009-09-08 14:10 | by Y★K | Comments(0)