厚生年金保険料率改定/標準報酬月額見直しについて

当社ホームページの新着情報を更新しました。003.gif

9月のお知らせは

「厚生年金保険料率改定&標準報酬月額見直し」についてです。


①厚生年金保険料率が引き上げられます。

現状「153.5/1000」→9月から「157.04/1000」

会社と従業員の負担率はそれぞれ「78.52/1000」です。

厚生年金保険料率は平成16年から毎年引き上げられています。

2017年度以後18.30%となる予定です。

9月からの保険料率は下記の当社ホームページ新着情報の表をご参照下さい。

コムニスサポート新着情報へ


②標準報酬月額の見直しについて。

毎年行われる社会保険料(具体的には標準報酬月額)の

見直しを「定時決定」と言います。

定時決定における手続きは、毎年7月に算定基礎届を届け出て

行います。

「定時決定」により決まった新たな「標準報酬月額」は

原則としてその年の9月から翌年の8月まで適用されます。


※注意  社会保険料の控除の時期は、会社によって異なります。

翌月徴収→新たな保険料を控除するのは10月に支給する給与からです。

当月徴収9月に支給する給与から新しい保険料を控除します。

072.gif給与計算業務の際は、

①社会保険料の控除が当月徴収か翌月徴収か

②9月・10月の社会保険料や標準報酬月額

について、もう一度確認してみると良いと思います。


[PR]

by cmns | 2009-08-28 09:53 | by subaru★ | Comments(0)