分厚い説明書

連休の間の平日にもお休みをいただいたおかげで
リフレッシュすることができました。
皆様ありがとうございました。

さて、連休明け最初の仕事は、お客様のところの
障害者雇用納付金申告です。

今朝から仕事モードに切りかえているつもりでしたが、
約100ページにわたる記入説明書が全く頭に入ってきません。

これどおりに進めば申告できるからね、とばかりに
非常に丁寧な内容になっています。
が、細かすぎて1回読んだだけでは理解できないのです。

今回の申告は、法定雇用障害者数を超えているか、下回っているかで
調整金を受給できるか、納付するかという大きな差がでます。

そのため、解釈を間違えないよう、説明書を読み、作業、
読み直し、確認、を繰り返すので、遅々として進みません。

そしてようやく申告書ができあがった時には、
電子申告申請利用可能時間が過ぎてしまっていました(泣)。

もっと効率的なやり方があるのでは、と思いながら
毎年苦しんでいます。
せめて、この苦しみを共有できる人がどこかにいることを願うばかりです。


↓今日も応援クリックを1つお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
[PR]

by cmns | 2018-05-07 19:30 | by Y★K | Comments(0)