原本持ってきてください

電子申請や書式のダウンロードができるようになって
久しく経ちますが、まだまだ世間の周知度は低いようです。

先日、お客様からこんな問い合わせがありました。
『病院の先生が、書類の原本を持ってきてくださいと
言ってるんですけど・・・』

仕事中に怪我をされた従業員の方のために
労災の請求書を作ったのですが、
その際、用紙をネットからダウンロードして使用したのです。

紙は通常のA4用紙、しかもモノクロ印刷。
事業主印が押されているとはいえ、
コピーと誤解されても仕方がないのかもしれません。

再度病院に説明していただき、事無きをえましたが、
たまにこんなことが起きます。

少し前には、退職された方から、
『離職票をハローワークの窓口で受け付けてもらえませんでした。
原本を持ってきてくださいと言われたんですけど?』と
問い合わせがありました。

これは電子申請で作成したもの。

慌ててハローワークに確認したところ、
総合窓口の方がまだ新しく、よくわかっていなかった、なんてことも。
もちろん、お渡ししてある離職票になんの問題もありませんでした。

ただ、申し訳ないことに、そのご退職者の場合は、
一旦ご自宅に戻られてしまったため、
もう一度ハローワークに行かなくてはいけませんでした。

正式な書類を提出しているのに、スムーズに事が運ばないのは
困ったものです。

作る側も受け取る側ももっと時代の流れについていかないといけませんね。



いつもブログを読んで下さって、ありがとうございます。
↓今日も応援クリックを1つお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by cmns | 2012-08-09 15:39 | by Y★K | Comments(0)