セ・パ両リーグ制覇にご注意!

日経の土曜版に面白い記事を見つけました。

セクハラとパワハラの両方をやってしまう人のことを
「セ・パ両リーグ制覇」
というのだそうです。

企業でセクハラ防止窓口を担当している人の話によると、
女性社員をセクハラ含みで飲みに誘うという行為でも、
誘う側が上司なら「パ」が加わって「制覇」になるのだとか。

上手いな~と思いつつ、野球選手に気の毒ですね。

今では、受け手が不快と思う行為は、下手したら
立派なセクハラとパワハラになってしまいます・・・。
なにしろ、される側からすれば、「セ」だろうと「パ」だろうと
不快ってことに変わりはないのですから。

明らかに下心や悪意がある場合は別ですが、
良かれと思って指導したり、誘ったりすることが
受け手次第でセクハラやパワハラになってしまうとしたら、
怖いですね。

セクハラとパワハラの線引きが非常に難しくなってきています。
経営者の皆さんには頭の痛い問題です。
とはいえ、これら問題に対して無頓着な方が多いという現実もあります。
過剰に反応しすぎて萎縮してしまうのもどうかと思いますが、
必要最低限の情報は入手するよう心がけましょう。


最後までブログを読んで下さって、ありがとうございます。
↓今日も1クリックの応援クリックをお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by cmns | 2010-05-31 09:52 | by Y★K | Comments(0)